カテゴリ:鳥:カラス科( 8 )

オナガ


先月末の関東での在庫から
地元の人は普段は見向きもしない鳥だが
私には興味深くてついレンズを向けてしまう
e0156403_54735.jpg

この時は地面に降りて集団で採餌中
e0156403_5475375.jpg

時折尾羽を垂直に立てて 何のサインだろうかな?
e0156403_5484556.jpg


[PR]
by massie2008 | 2012-04-17 05:49 | 鳥:カラス科

新緑のころのカケス


e0156403_1722219.jpg


[PR]
by massie2008 | 2011-06-11 17:22 | 鳥:カラス科

お山のカケス


いつもの公園では鳴き声を聞いただけだったが
半年ぶりに登山(?)してカケスに会ってきた
いつ見てもこの鳥の眼力には凄味があるなぁ~
e0156403_5341235.jpg
e0156403_5353794.jpg


[PR]
by massie2008 | 2010-12-07 05:37 | 鳥:カラス科

初めてのホシガラス♪

関東滞在中にお山に登ってきました。と言っても歩いて登った訳ではなく、クルマを使っての移動ですから正確には「お山に行ってきた」でした。気温は15~17℃で下界の酷暑からしたらまさに天国。平日にもかかわらず多くのバーダーやカメラマンがおられました。
見られた鳥は7種類で、うちライファーが4種類と予想外の大収穫。しかも水場のそばで椅子に座って待っていれば順繰りに現れてくれるので、何と楽なバードウォッチングでありました。ただ、互いの椅子をくっ付け合うくらいに狭い場所なので、座りっぱなしだとエコノミー症候群になりそう・・・・

そこで、何から紹介しようかと一瞬迷いましたが、やはり私にとって印象の深かった鳥さんからアップしていきますね。

まずは初見のホシガラス。ギャラリーからキクイタダキと並んで最も人気のあった鳥です。
まずはお立ち台に。
e0156403_9125918.jpg

次いで、後方の木どまり。
e0156403_9145286.jpg

どういう訳か水浴びもせず後方の岩の上。
e0156403_916466.jpg

警戒していたのか、結局水浴びしないで飛び去ってしまいました。その後2回目に現れた時はほんの一瞬でした。
e0156403_9195850.jpg

カケス大の大きさ、可愛いです。
そうそう、水場の周りにクルマユリが咲いていました。
e0156403_9222850.jpg

[PR]
by massie2008 | 2010-07-29 09:23 | 鳥:カラス科

カケスもやっと!

ミソサザイに続いてカケスも、ブログアップできるレベルのものがやっと撮れました。
e0156403_9392521.jpg

背景が明るくて対象がシルエットになりがちの露出って難しいです。以前として苦手・・・・・
e0156403_9412483.jpg

[PR]
by massie2008 | 2010-06-11 09:42 | 鳥:カラス科

秋色のハシブトガラス

“秋色の●●”ですが、普段はほとんど撮らないカラスを。
丁度赤いハゼの木(だと思います)に黒い物体が止まったので、赤と黒ということで連写。カラスということは分かっていましたが、後で画像を見るとハシブトガラスでした。当ブログに初登場!
e0156403_6165610.jpg

なかに白色の瞬膜のものが何枚かありました。白色の瞬膜を見たのは初めてです。
e0156403_6202764.jpg

WEBで瞬膜を検索してみると、大辞林では
「多くの脊椎動物の眼球の前面をおおって、角膜を保護する透明の薄い膜。無尾両生類や魚類の一部・鳥類・爬虫類では発達しているが、哺乳類では退化して痕跡をとどめるに過ぎない。」
とありました。透明のものは他の鳥で結構見てきたのですが、異常でなければよいのですが・・・・・
(この個体の瞬膜は両目とも白色でした)

⇒鳥見の先輩から、白色の瞬膜は水鳥でも見られるよと画像を送って頂きました。異常でなくてよかったです。(12月12日追記)
[PR]
by massie2008 | 2009-11-27 06:26 | 鳥:カラス科

オナガ

関東地方では全く普通の鳥。こちら関西では見られないので、ついレンズを向けてしまいます。先月の在庫から。姿・形はとても美しいのですが、あの独特の鳴き声は(私的には)いただけません。
頭頂に白・黒のごま塩模様が残っているので、幼鳥のようです。
e0156403_854610.jpg

e0156403_844304.jpg

空抜けの飛び出しですが、遠くてなかなか目に光が入りません。
e0156403_8565822.jpg

[PR]
by massie2008 | 2009-10-08 08:58 | 鳥:カラス科

オナガ

**所用で関東に出掛けていて、一週間の予定がハプニングの連続で二週間になってしまいました。このブログに訪問して頂いた皆さんにはご心配をお掛けしましたが、私は至って元気で野鳥観察の時間もとれ、少しばかり在庫が出来ましたのでこれからおいおいアップしていきます。モバイルPCの必要性を強く感じたところでした。

最初にオナガ。関東では普通に見られる鳥ですが、葛西臨海公園で飛んでいるところを最初に見たときは本当に感動しました。鳥見を始めた頃でしたから、こんな美しい鳥がいるなんてととても不思議でした。でもあの鳴き声は、グエーイ、グエーイという濁った声で、姿・形からは想像できないものです。

で、今回オナガを撮ろうと谷津干潟や葛西臨海公園に行きましたが、どういう訳か姿が見えません。唯一出会えたのが子供の家の近くの公園でした。4羽のファミリーのようでした。
それでは順不動で。
e0156403_20441516.jpg
e0156403_2045353.jpg
e0156403_20454858.jpg
e0156403_204611.jpg

羽を広げたところを撮りたかったのですが、今回は全く撮れず。次回に持越しです。さて、いつになることやら。
[PR]
by massie2008 | 2009-07-06 20:48 | 鳥:カラス科